30代女性の大人ニキビ跡のケアと予防には紫外線対策が重要


ニキビ跡のケアや予防で注意すべき点をお話させて
いただきます。まずは紫外線には最大の注意が必要!
洗顔や化粧水と同じくらい紫外線対策は重要です。


4月から9月までに年間の80%の紫外線がふりそそぐ
のですが、冬も含めて毎日UVカット対策は必要です。


育児や会社のストレス、妊娠中や生理前後に起こる
ホルモンバランんスの乱れと強い紫外線によって
ニキビができ、悪化してシミになることも。


ニキビ跡もできやすい環境に肌がなってしまいます
ので、紫外線対策はしっかりとしないといけません。
年間を通して日焼け止めを塗ることが必要です。


午後の日差しが強い時間の外出には帽子も必要です。
髪の毛は顔の2倍の紫外線を受けるともいわれてい
ますので髪の毛を守ってあげる必要があります。


洋服は黒っぽい色が紫外線をさけるのには適して
いるともいわれています。メラニン色素の繁殖を
さけるために出来る限りのことはしましょう。


30代をすぎると、たるみやシミについて少しずつ
注目が集まります。ニキビ跡の対策が実はたるみ
やシミの予防にもなっているのでがんばりましょう!



TOPPAGE  TOP