ケミカルピーリングやエステの前に!ニキビ跡にはビタミンC


ニキビ跡を治療する場合は皮膚科でディフェリンゲル
を処方される場合があります。薬を利用してニキビ跡
を薄くできたり、消すことができた女性も多いです。

ニキビは消すことができてもニキビ跡はなかなか
消すことができない女性が多いのが現状なんです。


症状がひどい場合は皮膚科での治療をおすすめしますが
すでに治療していても改善されない方や、症状が軽い方
には洗顔と美容液でのケアをおすすめします。


レーザーやフォトセラピー、ケミカルピーリングなど
ニキビ跡の治療法は症状に応じてさまざまありますが
基本は洗顔や化粧水、美容液などスキンケアです。


ニキビ跡を隠そうとしてファンデーションを濃くして
いませんか?アイシャドウ、頬紅も含めクレンジング
できちんと落としてあげな悪化させてしまいます。


注意してほしいのは休みの日にノーメークですごした
場合のクレンジングです。化粧はしてなくても肌に
ホコリが付着していますので、いつも通りしてください。


正しいクレンジングや洗顔方法とその後のスキンケア
については、後ほどお話させていただきますが、基本
をくずさないようにして継続していくことが重要です。


ニキビ跡の赤みがきえないと鏡の前で落ち込んだり、
ぼやいていても症状は突発的によくなることがあり
ません。自然治癒の可能性もありますが・・・・


行動すると決めたら、それを継続するしくみ作りを
どうするかを考えるべきです。あなたの生活習慣に
あった継続できる方法はあなたしか分からないのです。



TOPPAGE  TOP